読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to BANRI LAND!!

ポケモンやらをのんびりと。

ガルパンはいいぞ。〜ぺちぺち作戦です!〜【第2回Harvest&S15使用構築】

どうも皆さん元気にしてますか?
最近肝機能が健康診断に引っかかったバンリです(しれっと報告)
今回は生存報告ついでにS15で使用した構築について書こうかと。

結論から言いますと、今回この構築で当面の目標である最高レート更新をすることが出来ました!(といっても最高レート1899でしたけどw)
色々問題はありますがそこそこ戦える構築にはなってるかと思います。

さて、それでは早速今回の構築はこちら!
どん!
f:id:banri_flareon:20160520221646p:image

今回の構築名は『ガルパンはいいぞ〜ぺちぺち作戦です!』です!
ポケモンと持ち物は
ローブシン@突撃チョッキ
ウルガモス@ラムの実
ヤドラン@拘り眼鏡
ガブリアス@拘りスカーフ

とまぁこんな感じですw

パーティのコンセプトとしては「他をクッションにしつつガルーラ猫騙しをいっぱい打って頑張って厨パに勝とう」
です(いろいろ問題点あったんですがねw)
なんだか字面だけ見ると小学生みたいなコンセプトですねw

というわけでここからは個体解説です!

【詳細】
f:id:banri_flareon:20160520221735j:image
ガルーラ(NN:にしずみみほ)@ガルーラナイト 無邪気abcS きもったま→おやこあい

猫騙し/捨て身タックル/冷凍ビーム/地震

実数値(括弧内は努力値配分)
メガ前180(0)-135(156)-100(0)-73(100)-90-156(252)
メガ後180(0)-165(156)-120(0)-93(100)-108-167(252)

今回は両刀最速の西住殿です!
主な役割は初手に繰り出して猫騙しを打って削りを入れていく役割で物理対面なら後述するパンプジン、特殊対面ならローブシンにバックしてサイクルを回していく展開を狙っていったり、そのまま捨て身で倒しに行ったりという動きをしてます。
Cに火力を割くことで受けに来たカバルドンや初手のボーマンダランドロス辺りに強く出ることも出来ました。
地震の枠は大文字や不意打ちといった技に変えても良かったかもですね(^_^;)

f:id:banri_flareon:20160520222548j:image
パンプジン(NN:たけべさおり)@ゴツゴツメット 腕白HBd おみとおし

鬼火/宿り木の種/光合成/岩雪崩

実数値
192(252)-120(0)-192(252)-x-96(4)-74

ガルーラ猫騙しを打った後の引き先その1。
メガバシャーモフレアドライブなんかもHBに振り切ることで75%とそれなりの乱数で耐えることが出来るので、初手のガルーラバシャーモ対面でガルーラ殴る→バシャーモ守る→パンプジンバックなんて立ち回りもしたりしてました。
飛び膝蹴り打たれたら美味しいですし、フレアドライブでも反動+2回(or1回)のゴツメダメージでかなりの削りを入れることが出来ます。(特殊はやめて>_<)
ファイアローなんかに対しても鉢巻ブレイブバードは確定で耐えるので対面からなら強気に突っ張って岩雪崩を打ったりしてましたw(鬼火はやめて>_<)

f:id:banri_flareon:20160520223922j:image
ローブシン(NN:カエサル)@突撃チョッキ 意地っ張りhbds こんじょう

ドレインパンチ/マッハパンチ/叩き落とす/冷凍パンチ

実数値
211(244)-198(156)-116(4)-x-98(100)-66(4)

ガルパン構築の闇(♀縛り)を痛感させてくれたポケモン
ガルーラ猫騙しを打った後の引き先その2。
厨パでいうスイクン、ゲンガー、ボルトロスあたりを担当してもらってます。
メガゲンガーのヘドロ爆弾2回+毒ダメージ1回を確定で耐える調整にしてあり、初手のガルーラゲンガー対面からだと引いて叩きを入れにいったりしてました。(毒貰い+祟り目or催眠術は運負け!)
ゴツメスイクンなんかにも後出しから叩き落としてドレインパンチで何とか勝てたりします。

f:id:banri_flareon:20160520224031j:image

大文字/虫のさざめき/目覚めるパワー氷/蝶の舞

当初はHDアローが入っていた枠だが、瞑想メガヤミラミが突破できなくなってしまったのでウルガモスを採用。
フェアリーの一貫をなくしたりする役割も担ってます。
控えめじゃなくて臆病なのは受け出しに来たスカーフ意地っ張りガブリアスを蝶の舞を1回積んだ状態なら抜けるようにするため。
1回舞っちゃえば止まらなくて3タテ出来る試合とかもあったので使いやすかったかとw

f:id:banri_flareon:20160520224036j:image
ヤドラン(NN:まるやまさき)@拘り眼鏡 控え目hbcds さいせいりょく

波乗り/サイコキネシス/冷凍ビーム/大文字

実数値
201(244)-x-133(20)-147(108)-117(132)-51(4)

結構な地雷枠。
厨パの並びにエスパー技の通りがいいことを考えて採用しました!
耐久ラインとしてC222メガゲンガーシャドーボールを確定で耐えるところまで振ってます。(素催眠やめて>_<)
臆病ゲッコウガの珠悪の波動、スカーフ特化サザンドラの悪の波動なんかも確定で耐えたりするので不利対面でも突っ張っていったりしてましたw
並びを見て相手がメガだと思ってくれることが多く、毒とか挑発から入ってくれたりしたので使ってて楽しかったです( ̄▽ ̄)
ただ、物理方面の耐久はあまりないので受け出しにはあまり向いてないです(^_^;)

f:id:banri_flareon:20160520224140j:image
ガブリアス(NN:アンチョビ)@拘りスカーフ 意地っ張りAbS さめはだ

逆鱗/地震/岩雪崩/ストーンエッジ

実数値
183(0)-200(252)-116(4)-x-105(0)-154(252)

受け回して猫騙しを打っていく上で、全体的にパーティが鈍足なのでゲンガーやゲッコウガを上から殴れる高火力という点でスカーフガブリアスを採用しました。
岩雪崩とストーンエッジの両採用は火力はいらないけど当たらなきゃマズい時は岩雪崩、負担をかけなきゃ落とせなさそうな時はストーンエッジ、といったように打ち分けが出来るようにするため。
特段炎の牙や毒突きが欲しいと感じる時はあまりなかったように感じました。

【総括】
全体を通してドラゴンと飛行の通りがいいので相手の選出は逆に読みやすかったりしましたが、舞われたメガボーマンダとか、鉢巻ガブリアスカイリューがどうしようもなく凄く重たかったです。
また、メガヤミラミの処理とフェアリーの一貫を切るために今回はウルガモスを採用したのですが、そういった点を考えるとあの枠は再考の余地があるかなぁ、と思いました。
あとラムの実の発動機会が少なかった気がするので行動回数保証がある襷を持たせた方が良かったかもしれません。

今回の構築は対面厨パに勝つことをまず第一の目標にしてたので、それ相手には凄く強く出れた印象がありました!

それと今回の構築で自身の最高レートを更新することが出来たのは凄く嬉しかったです!
今回の構築を組むにあたって、構築相談に乗ってくださった@コさん、蛍さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
またの機会に是非乗っていただけると幸いです!

最後になりますが、Harvest及びS15で対戦してくださった方、並びにここまで読んでくださった方ありがとうございました(^^)

ついでに近況報告をさせてもらうと、4月から環境が変わり忙しながらも元気にやっております。
ポケモン自体は全然出来てませんが、少しずつ新しい生活にも慣れつつあるので、たまーにTwitterくらいには浮上しようかなぁとは思ってるので良かったら声でもかけてくれると嬉しいです(^^)
まだまだ繁忙期が続くと思いますが、どこぞのオフでまた復帰したいなぁ…と考えておりますのでその際はどうぞよしなに!
ポケモンがまたオフラインで出来るといいな!

それでは…アディオス!!